読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NEWSに恋して薔薇色人生

4人ではっぴー

大切な君の記念日

 

誰よりも素直で素敵な手越くん

 

生まれてきてくれてありがとう

 

 

 

 

 

NEWSの特攻隊長であり、バラエティー担当

チャラくて軽いなんて言われながらも誰よりも涙もろくて心優しい彼はファンのことを本当に大切に思ってくれていて、いつだって私たちに最高のパフォーマンスをしてくれる

 

 

 

真っ暗な道を先陣切って進んでくれるけど、たまには後ろを振り返ってね

 

あなたの後ろにはちゃんとみんなが付いているから。

天然だけどここぞという時に頼もしいリーダーの慶ちゃんNEWSのコンサートを作ってくれる唯一無二の相棒であるまっすー、同い年なのにまるで反対ででもどこか似ているシゲ

 

その後ろにはファンだって。手越くんを応援してる人は何万人もいるんだよ。

 

 

手越くんのくれる言葉や歌、笑顔に勇気づけられて元気をもらっている人がたくさんいることも、忘れないで。

 

歌を聞いて泣くなんて、そんなことありえないと思っていた私が初めて感涙したのが手越くんの歌声。

歌に関しては絶対に妥協しないからこそ届けることのできる音に、あっという間にひきこまれた。

 

辛くて辛くて仕方なかったときにテレビで見かけた手越くんの笑顔。思わずこっちも笑顔になっちゃった。

 

 

 

 

これからもずっとずっと、NEWSの太陽でいてね。私たちの王子様でいてね。

手越くんが幸せで笑っていられることが私たちの1番の願いです。

 

29歳の誕生日おめでとう

大好きです

 

 

 

ドラフト会議

 

先日のドラフト会議、私の好きな高校生の選手がみんな指名されて嬉しい限りです。

 

ポジションでキャッチャーが好きな私にとって今年一番注目していたのは、秀岳館高校の九鬼くん。

やはり投手が指名されていく中でハラハラしながら見ていたのですが、ホークスからの3位指名にとてもホッとしました。

 

そしてもう1人見ていたのは江陵高校の古谷くん。

無名高校とはいえ北海道ということで、ファイターズかなあなんて思っていたら、こちらもホークス。順番的には古谷くんのほうが先に指名されていたのですが、古谷くんがホークスというのは個人的にとても意外でした。

 

九鬼くんと仲がいい横浜高校の藤平くんはイーグルスに指名されていたので、いつかオールスターでこの2人のバッテリーを見る日が来てほしいなあと思っております

 

 

 

私の応援しているファイターズの1位指名は広島新庄の堀くん。U18のアジア大会で優勝を決めたピッチャーです。

 

 

これからプロの世界でも、できればコンバートせずに活躍してほしいと、勝手に思っています。

意思疎通のできるNEWS担

 

呼吸の仕方を忘れました

少プレ本当にかっこよかった

かっこよけしからん

 

 

 

リクエストの多かった5曲の時点ですでにどれが披露されても泣くことは決まってた

 

フルスイング

最強で最高の応援歌。NEWSを語るにこの曲なしでは語れない

 

バンビーナ

アダルティできっと特に増田担のお気に入りであろうこの曲。フルスイングとは違った意味で涙出てくる。

 

BYAKUYA

個人的にコンサートでのパフォーマンスNo.1。普段わちゃわちゃしてる可愛いNEWSとのギャップが詐欺レベル。

 

シリウス

耳馴染みがすごくよくて歌詞に聞き入ってしまう癒しの曲。いつか絶対に地上波で歌ってほしい。

 

Sweet Martini

流石パーナさん!!!!ってなった!この曲本当に大好き。大人のNEWSの代名詞とも言えるオシャレな曲。

 

 

 

Sweet Martiniは歌われなかったけど、でもこれでNEWSさんたちにはファンからの需要の高さが伝わったと思うから、

きっと次のコンサートでは歌ってくれるはず!

 

 

BYAKUYAは本当にかっこよかった!!まさかinterから入るとは思わなくてしかも衣装チェンジもあってNHKさんには頭が上がりません。

最初ちょっとだけ「コンサートの衣装じゃないんだあ」って思ったけど、でもいい意味で予想を裏切って来た!!

少プレのpremium showはいつもいつもかっこいい演出で毎回が神回です………

 

 

 

NEWS内における手越くんの過保護っぷり

 

尋常じゃねえ

 

手越くんてNEWS内で甘やかされすぎてはないのだろうかとふと思った

 

 

小山さんはデロッデロに甘やかしている。

苺を砂糖と一緒に煮詰めてそこにミルクチョコレートを入れたくらいに甘い。お前は怒れ!!と言いたくなるくらいに甘い。

 

シゲアキさんもなんだかんだ甘い。もう仕方ないなあなんて顔をしながらきっと手越くんを甘やかすことを楽しんでいらっしゃる。お兄ちゃん面したいんだよね可愛いね。

 

増田さんは実はNEWSで一番手越くんが好きなんじゃないかと思ってる。デレ期がやばい。

手越くんに対して特に感情豊かな気がする。放任主義だけど見守ってるタイプ。

 

 

 

 

もうなんかほんとにお兄ちゃんたちに愛されて育った末っ子感が強くて可愛いなあってなる。

たまにシゲアキさんとか増田さんに対してお兄ちゃんみたいな顔するけど最終的に甘やかされて終わりみたいなところが私のツボだったりします。

 

 

 

 

 

p.s.  近日公開のイッテQが楽しみです

 

高校野球にハマったわけ

 

ジャニーズ一切関係ないです。ただ吐き出したかっただけ。

 

2009年、夏の甲子園決勝。

日本文理中京大中京

 

この頃はまだ野球にそこまで熱心じゃなかったものの、新潟が地元である私は初戦からずっと日本文理を応援していました。

 

4対10でツーアウト。あと1人打ち取られば終わりという場面で、打者は上位打線に戻ったものの6点差なんてひっくり返せないと、そう思っていたんです。

 

しかしそこから日本文理の驚異の粘りが始まります。

 

我が家は大盛り上がり。私も夢中になって応援しました。

結果としては負けてしまったのですが、それでも、多くの人に感動を与えた素晴らしい試合だったと今でも思います。

 

【高校野球】中京大中京×日本文理 9回表ダイジェスト【甲子園】 sm9843550 - YouTube

 

ダイジェスト版ですが、ぜひ見てみてください。私はこれがきっかけで高校野球にハマりました。

 

 

また今年の夏。

 

東邦対八戸学院。

【東邦高校 奇跡の大逆転】甲子園の観客全員を味方につけ4点差を逆転サヨナラ Amazing Baseball - YouTube

5対9からの大逆転サヨナラ勝利。この試合は東邦マネージャーが可愛いと話題になっていたので知ってる方もいるかもしれません。

 

 

プロ野球で劇的なサヨナラがないわけではありません。

 

しかし高校球児たちは、基本的に同じメンバーで過ごせる時間が限られています。その1年間に全てをかけて頑張るのが高校野球の魅力だと、私は思います。

 

もうすぐドラフト。

今年は優秀な投手がたくさんいるので楽しみです。